それでも、幸せなのです。

現在、自分は生活苦の真っ只中にいらっしゃる。
手取りは15~17万円ほど。少ないですが、家賃、熱費はそこから月間5万円ほど。10万円ほど残り、そこから携帯電話値段や日々のディスポーザブル、食費が出ていきますので、決してライフスタイルができないほどではありません。

何が自分を生活苦に陥れているのか。それは私の「怠惰」が起因していらっしゃる。
喫煙、お酒、音響の嗜好だ。

喫煙は毎日2入れ物、十中八九800円で、一ヶ月で2万4千円ほど。
お酒は外側も家でも呑みますので、細かにしたことがないですが、予めひと月3万円ほどは出ていきます。
音響の嗜好はバンド実践ですが、断然、最低でもひと月2万円ほどは用いると思います。
これだけで7万5千円。

正午ご飯は、デパートの安売り品などを駆使して100円以内に収めています。夕食も同じようなもので、同居人の女房といった2人で累計200円程度の時も多いです。
電車で総計ターミナルの場所ならばあるくか自転車を使いますし、着物もとうに何年も着続けているクタクタのものばかりです。

ならば怠惰の何れか一つでもやめればよろしいじゃないか。は心底わかっています。
も、不愉快のです。今ハッピーからです。
お金がないから、近場のヘルスケア周遊も行けません。けれども、負ける音響実践をしながら組という喫煙といったお酒を呑みながら語らい、女房という家でTVを見ながら晩酌を楽しむ。元々大人しく物悲しい人となりですが、今の自分が笑いにならない太陽は毎日たりともありません。

も、後5万円ほど見返りがあったらなぁと思います。
仮に怪我をして1ウィーク入院とかに、それだけで破綻する気がしますので。
北海道でおすすめの借金相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です