ゼロからの夜逃げのステップアップ!?

ゼロからの夜逃げのステップアップ!?

ちょうど1年ぐらいまえかな。たまたま焼肉を食べるようになってかなり意識が変わった。そしてついったーとかのSNSで情報を選択しながら。本当に何が合っているのか?

 

 

今やることはかなりリスペクトをしながらできるようになった。迷いがなくなったのはかなりありがたい。はっきり言ってやることはただひとつだけしかない。

 

 

 

正社員として働きながらでもできるから迷いが生まれるのか?

 

 

 

それとも割り切ってこれだけの仕事にするのか?はっきり言って外で働いたとしても今の精神状況が変わると思っていないけどな。

 

 

 

昼間から夜までよろしくお願いしますね。

 

 

 

夜逃げについて考えてみる

 

 

自分自身を変えてみると理解できなくなってみる。

 

 

参考サイト→ 夜逃げ 方法

 

 

抵抗がなければ参考になるのでご覧になってみてくださいね。

 

 

 

久しぶりに豆乳を飲んでみました。

 

子供のころは親から無理やり健康のためにと、飲まされていたので全くのも気になれなかったし、あのころはひどい味でした。
どんな味かと思って久しぶりに飲んでみたら、意外なことにおいしく感じてしまいました。

 

薄めた豆腐のような味がして、牛乳とは全く味だけれどコーヒーに入れたりして飲んでみると飲めないことはありませんでした。
私の場合生理痛がとてもひどいので、飲み続けることによって緩和されるらしいので、飲み続けていきたいと思っています。

 

女性ならだれにでもわかる厄介な痛みですけど、本当にこの痛みのせいで立っていられないぐらいに激痛が走ることがありますよね。

 

その激痛が少しでも減るならば、あまり好きではない豆乳も頑張って飲んでみて、健康のために役立ててみたいと思っています。
好きな人は大好きで毎日のように飲んでいるらしいですが、私の場合そこまで好きなわけではないので我慢して飲みます。

 

 

 

そっかー。あの人は毎日4時間ぐらい冷静に仕事をしながらこなしているんだろうなと。

 

 

 

夜逃げをするってばよ。

 

 

 

子供が通っている幼稚園で、和菓子のプロジェクトというものをやっていました。

 

その時に和菓子の職人さんから聞いたのですが、外国の方がアンコを食べたとしてもその味を理解することは難しいと言われていました。

 

なぜかというと人の味覚は3歳までに代替形成されるので、その時に食べていない食材を大人になってから食べると味が分からない受け入れられないと思うようです。

 

特にアンコは素朴な味で、まったく食べていない外国の人から言わせると「ぼそぼそ」していておいしくないそうです。

 

これを回避させるためにはなるべく幼稚園までにアンコが入っている食品を食べさせておくと、大人になってから食べたとしてもおいしいと感じるようですよ。

 

子供のときにはたくさんの食材を食べさせて、好き嫌いがないように育てないといけないみたいですね。

 

幸いなことに私の子供はそこまで好き嫌いはなかったので、栄養が偏ることはないように頑張って食事を作っていきたいと思いました。

 

 

 

夜逃げの落としどころは確実な事がないことが約束されているかもね。

 

 

仕事辞めたいならどうぞ